クマノミ産卵

伊豆海洋公園でも富戸でもクマノミの産卵が見られます

この数年、越冬クマノミによる産卵です

体力もあり産卵する元気のあるクマノミ

今年はすでに4~5回は産卵しています

毎年、産卵が見られるようになっていくのでしょうね きっと

水温上昇とか穏やかな海とかが要因なんでしょう

ということで写真はクマノミと卵(笑)

kumanomitamago.jpg


季節来遊魚の中でクマノミも、あと何十年かで伊豆の魚になっちゃうんでしょうか


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓




スポンサーサイト

9月に入って

9月に入って台風の洗礼を受けて東伊豆は潜れません

やっと3日に富戸へ行けました(^^;)

アオリイカの産卵も台風前は結構盛り上がっていたのですが

futo170819m.jpg


今日は見られません 海が落ち着いたら来てくれるのか・・

産卵もそろそろ終わりの季節なのでどうなるか心配です

季節来遊魚もこの波のお陰で増えた感じ

クギベラやミツボシクロスズメダイなどが目立ちます

クマノミのチビちゃん

futo170903b.jpg


ムレハタタテダイも登場

台風明けの楽しみでもあります


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



富戸 台風5号のうねり?

ややっこしい台風のお陰でダイビング計画は狂うばかり(^^;)

やっと西に行ってくれたのですが、またまた北上中とか・・・

明日の海が心配ですが、どこが潜れるのやら

富戸の海は今日も水温25度前後 透明度は8m前後

季節来遊魚も続々と登城中

年越しかもしれないが、ヤシャハゼやネジリンボウ

クマノミは卵を産卵中だし、アオリイカも産卵継続中

futo170806c1.jpg

カミソリウオ、ニシキフウライウオ、ナンヨウツバメウオ

楽しい魚たちが集まっていますが

イワシの群れ、アジの群れ、タカベの群れ カンパチの集団も

負けていないよ

futo170806.jpg


この台風のうねりで会いにいけないかな??

そんな富戸の海でした

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



川奈でアオウミガメ

ここ数年、ウミガメの目撃情報が増えてきていますね

特に数年前から定着して見られる川奈のアオウミガメ

地元のショップはこんな努力を続けていました

kawana1.jpg


富戸でも伊豆海洋公園でもしばらく同じところで見られているのですが

数週間で居なくなるのが残念

やっぱり、接し方を共有しないといけないですね

触らない、驚かせないなど当たり前のことです

kawana170617d3.jpg


どこの海でもアオウミガメが見られるようになると楽しいですね

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



富戸の海 透明度がいいぞ

昨日まで悪くなっていた透明度がここにきて急回復

10m~15m見えていますよ

砂地も気持ちがいい

そんな砂地には、ヒラタエイ、シビレエイ、サカタザメ

futo170602c.jpg


カミソリウオ、ハナハゼ、アオリイカの卵

岩場ではベニカエルアンコウ、クモガタウミウシ

futo170602h.jpg


アカシマシラヒゲエビなど

いい海が始まりました

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



プロフィール

mon太郎

Author:mon太郎
MUNE DSのブログです。

最新記事
お勧め情報
ダイビング情報リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
blog内検索フォーム
キーワードで検索してみて下さい。
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーリンクサイト
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
楽天
最新コメント
最新トラックバック