富戸 透明度少し回復

富戸 透明度回復 水温も上昇

いい雰囲気です

実は、昨日アカグツが登場

その噂を嗅ぎつけて、潜ってきたのですが

見事に撃沈の憂き目に

持ってる、持ってないならば、持っていなかったな~(^^;)

頑張って探したのですが

途中で、捜索範囲に疑問が出始めて

広範囲を探したのですが、迷いはいつまでも続きさんざんでした


前からいるタンブヤ・ウェルコニスの横に

サガミリュウグウウミウシがいるこのショットは

奇跡のショット?(笑)
サガミリュウグウ



今日はこれだけで満足です(泣)

明日はどうなのかな~


透明度もどんどん良くなっていくといいな





 ↑  ↑  ↑
ブログランキングに参加中!
上のボタンをカチッと1回、ご協力を
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報から ↓↓




スポンサーサイト

富戸は入浴剤カラー?

透明度が悪い中、砂地へ出ると

海の色がグリーンになっています

まさに入浴剤の色です(^^;)

砂地ではサギフエ

タンブヤ・ウェルコニス

タンブヤウェルコニス


サカタザメ

ホウボウたくさん

岩場ではベニカエルアンコウ

キンギョハナダイ

イタチウオ

イワシの群

透明度が悪いので近くを覗きながらの移動が一番

大きなタコが卵を守っていたり

普段泳ぎ回っているキンギョハナダイが

岩の透き間にじっとしていたり

クマノミがイソギンチャクの間に隠れてじっとしていたり

これはこれで楽しめます




 ↑  ↑  ↑
ブログランキングに参加中!
上のボタンをカチッと1回、ご協力を
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報から ↓↓




ぼちぼち春濁りの始まり・・

伊豆海洋公園も透明度が悪くなってきていますが

富戸の海も8m位

浮遊物が増えています

富戸で人気のタンブヤ・ウェルコニスはかなり成長

大きくなっているのにびっくりさせられます

近くには、サギフエが居てくれました

サギフエ


岩場のキンギョハナダイもこんな透明度でも綺麗でした

悪いと聞いて入った海が、意外といいなと思った瞬間から

なんか得した気分でウキウキしてしまったのはどうしてだろう(^^)

ダイバーはこの時期、入る前に悪い海を覚悟して行くと

いい感じで潜れるかもしれませんね





 ↑  ↑  ↑
ブログランキングに参加中!
上のボタンをカチッと1回、ご協力を
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報から ↓↓




今週も八幡野の海へ

やっぱり、伊豆海洋公園が潜水禁止で潜れなかった~

そんな訳で八幡野の海へ

ここの海も面白い

今日は、砂地でホシエイ、カスザメなど大型のものを見て

カスザメ


岩場ではイロカエルアンコウ(×2)

こっちのイロカエルアンコウは、久しぶりの再登場のようです

イロカエルアンコウ


クマノミ

トウシマコケギンポ

ムカデミノウミウシ

アオリイカなど楽しめました





 ↑  ↑  ↑
ブログランキングに参加中!
上のボタンをカチッと1回、ご協力を
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報から ↓↓




プロフィール

mon太郎

Author:mon太郎
MUNE DSのブログです。

最新記事
お勧め情報
ダイビング情報リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
blog内検索フォーム
キーワードで検索してみて下さい。
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーリンクサイト
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
楽天
最新コメント
最新トラックバック