八幡野潜ってきました

久々の八幡野の海

最近は、ブリが近場を回っていることが多いとのこと

楽しみに行ってみるとなかなか出会えず

まあ、そんなもんですよね(笑)

ベニカエルアンコウもいつもの場所から移動してしまっていました

産卵のためにペアになって移動しているんですかね

やっと見つけたペアのベニカエルアンコウ

やったー感満載 こいつはいつものオオモンカエルアンコウ

omon1.jpg


婚姻色を出すキタマクラ

yahatano160629c.jpg


クマノミもカップルです(^^)

透明度もまあまあ 水温も上昇してきていますね



☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



スポンサーサイト

富戸潜って来ました

今日は富戸の海です

午後から雨の予報ということもあって

午前中に

ベニカエルアンコウ

futo160614c.jpg


イボイソバナガニとガラスハゼ

アマミスズメダイ

futo160614k.jpg


キンギョハナダイやカシワハナダイ

カミナリベラの放精放卵

アオリイカは残念ながら産卵に来てくれていませんでした

近くにはサカタザメも登場してくれたんですがね(笑)


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



今日も伊豆海洋公園

なんか最近、潜る話題は伊豆海洋公園ばかり(笑)

なんせバディがいないと潜れないのでついついバディ頼りで

IOPを潜ることになる

透明度はまずまず8m~12m よい潮が時々あります

ブリマチ方面では、蛍光イエロー?グリーンのイロカエルアンコウが復活

手前のネコザメエリアでは卵が異常増殖中(^^)

iop160608.jpg


なぜ同じ場所で見つかるのかな~

同じところで産むのかもね

1の根方面では、久しぶりにベニカエルアンコウ

マツカサウオ、サガミリュウグウウミウシ

iop160603a.jpg


最近見ていなかったので嬉しいです

この頃はボラの群れも見られるチャンスがあるようです

コブダイ、クエなど大きいのも楽しめますよ~


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



伊豆海洋公園 いい海に

最近、悪くなっていた透視度も少しづつ回復?

水温が上がって悪くなることもありますが

ここ最近は上昇傾向です(^^)

人気者はハナタツとサガミリュウグウウミウシ

ハナタツは見られる日もあれば見られない日も・・・

サガミリュウグウウミウシは1号2号と登場中

sagami1.jpg


浅場では、カンムリベラやヌノサラシが楽しめます

IOPはアオリイカは期待できそうもありません

アオリイカ見るなら富戸でしょう

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



プロフィール

mon太郎

Author:mon太郎
MUNE DSのブログです。

最新記事
お勧め情報
ダイビング情報リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
blog内検索フォーム
キーワードで検索してみて下さい。
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーリンクサイト
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
楽天
最新コメント
最新トラックバック