伊豆海洋公園 今日も穏やかでした

ここ数日穏やかな海が続きます

出入りも楽で浅場の魚たちも楽しめます

砂地に下りるとカスザメやパクパク

岩場のベニカエルアンコウもたくさん居て宝探しのように

楽しめます

一の根のハナタツやイロカエルアンコウも健在

iop170628g.jpg

iop170628b.jpg


今の伊豆海洋公園は楽しさ満載

更に、ヘラヤガラやヌノサラシ

トッピックものもバンバン登場中です(^^)

ムラサキウミコチョウも場所を変えて登場です

iop170616b.jpg


楽しい海が続いています 明日からも良さそうですよ


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



スポンサーサイト

川奈でアオウミガメ

ここ数年、ウミガメの目撃情報が増えてきていますね

特に数年前から定着して見られる川奈のアオウミガメ

地元のショップはこんな努力を続けていました

kawana1.jpg


富戸でも伊豆海洋公園でもしばらく同じところで見られているのですが

数週間で居なくなるのが残念

やっぱり、接し方を共有しないといけないですね

触らない、驚かせないなど当たり前のことです

kawana170617d3.jpg


どこの海でもアオウミガメが見られるようになると楽しいですね

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



富戸でウミテング

エントリーしてすぐのところにウミテングが居ます

futo170611d.jpg


浅くて近い、誰でも見にいけますが近すぎでダイバーだらけ

そんな中でウミテングを探すのは苦労します(笑)

ダイバーの下にいたりして・・・

アオリイカの産卵も始まっています

産卵床への接近から離れるまで中層に浮かないようにご注意下さい

産卵床の上を泳ぐのはもってのほか

アオリイカが離れていってしまいます

よくあるパターンは、アオリイカを見ようとして

浮かび上がってアオリイカを散らして、砂を巻き上げていくダイバー

ガイドさんのやる気ですね 自分さえよければというのが多くなっているのか

知らないのか? 残念です

岩場ではアカシマシラヒゲエビ、クマノミ

futo170611h.jpg


ベニカエルアンコウなど楽しいですよ


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



富戸の海 透明度がいいぞ

昨日まで悪くなっていた透明度がここにきて急回復

10m~15m見えていますよ

砂地も気持ちがいい

そんな砂地には、ヒラタエイ、シビレエイ、サカタザメ

futo170602c.jpg


カミソリウオ、ハナハゼ、アオリイカの卵

岩場ではベニカエルアンコウ、クモガタウミウシ

futo170602h.jpg


アカシマシラヒゲエビなど

いい海が始まりました

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



プロフィール

mon太郎

Author:mon太郎
MUNE DSのブログです。

最新記事
お勧め情報
ダイビング情報リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
blog内検索フォーム
キーワードで検索してみて下さい。
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーリンクサイト
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
楽天
最新コメント
最新トラックバック