FC2ブログ

最近の透明度

伊豆海洋公園の透明度は4m~8m位??

よい潮が下のほうにあるそうですが、浅場は相変わらず悪いです

出会いがしらの魚たちもびっくりします

ハナタツやベニカエルアンコウなど人気者は健在

ウミテングも登場

umitengu_20180615172439c82.jpg


カスザメ、サカタザメ

カイカムリ

iop180615g1.jpg


一時、見失っていましたが戻ってきてくれてます

どうしてもうしろ姿が多いです

水温も上がってきてウエットの人も増えています

あとは透明度の回復だけですか(^^)


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



今日も伊豆海洋公園(^^)

ここにきて透明度が悪い日が続きます

そうは言っても5m~10mと幅がありますからご安心を

砂地ではサカタザメやカスザメが人気

岩場の人気者はベニカエルアンコウとハナタツ

ベニカエルアンコウは4匹はいます

ハナタツも3匹まで確認していますがもっといるようです(^^;)

他にもハナキンチャクフグやアマミスズメダイなど

季節来遊魚もぼちぼちと楽しめます

クマノミは何組かがカップルです

越冬組みも元気です

浅瀬にマツカサウオが頑張っていました

iop180529j.jpg


ウミウシも増えていますがニシキウミウシは大きくて見やすい

iop180530.jpg


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



伊豆海洋公園 透明度6m前後

伊豆海洋公園の透明度は5m~8m

水温は19度前後

こんな海が終わると生物がたくさんの海に変わって来るのでしょうか?

楽しみです

いまだってベニカエルアンコウ、ハナタツ

iop180529a2.jpg


季節来遊魚だってアマミスズメダイ、ハナキンチャクフグなど

iop180529e.jpg


続々と登場中

クマノミなんか越冬組を含めても増えてきています

こんな時期だから海を楽しみたいですね

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



伊豆海洋公園 人気はイロカエルアンコウ


一の根のところに大き目のイロカエルアンコウが登場

irokaeru2_20180518172445ae1.jpg


黒いので見つけ難いし、大きいので結構動きます(^^;)

近くにはハナタツが2個体以上

ベニカエルアンコウ、アオブダイ

iop180519g.jpg


ミナミゴンベ、ヒラメ

人気の魚たちも続々登場中です


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



伊豆海洋公園 暑い(^^)

陸上も暑いけど、水温も少しづつ上がっています

18℃あるので、ウエットの人も増えてきた気がします

一の根周辺ではベニカエルアンコウやイロカエルアンコウ

ウミウシの小さいのも増えてきていました

更にハナタツは個体数がかなり増えたようで

hanatatu2.jpg


いろいろな場所での見た情報があります(笑)

コブダイ、ネコザメなども良い感じです

iop180514c1.jpg


浅場にはイシダイが増えた?

iop180514j.jpg






☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



プロフィール

mon太郎

Author:mon太郎
MUNE DSのブログです。

最新記事
お勧め情報
ダイビング情報リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
blog内検索フォーム
キーワードで検索してみて下さい。
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーリンクサイト
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
楽天
最新コメント
最新トラックバック