今日もIOP潜って来ました

伊豆海洋公園の透明度10m前後といったところですが

iop180426e.jpg


ちょっと深場に行くと20m以上も見えているところもありました

水温が14℃と冷たいですが良い潮があります

これが今後どうなっていくのか

浅場の潮にはプランクトンが透明度を悪くしている感じで

春にごりがいつ始まってもおかしくないかもしれません

でも、GWは濁らないで欲しいもので

今日もウミウシ、カエルアンコウ系を楽しんできました

ベニは4箇所 オオモンは1箇所で確認されています

iop180426f.jpg


IOPのコブダイは人気がありますがアオブダイも結構大きく

迫力がありますよ

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



今年は海洋公園が増えそう

今年は伊豆海洋公園のダイビングが増えそうです(^^)

今日の透明度は6m~10m 白っぽい潮が移動して

毎日、透明度が変化しています

そんな中、砂地へチャレンジ

サカタザメ、イネゴチなどを見ていると

オオバウチワエビが登場

iop180413c1.jpg


なかなか珍しいものが見られてラッキーです

ベニカエルアンコウ オオモンカエルアンコウ

iop180413f.jpg


人気者がたくさん登場しています

ウミウシも増えてきていますので多少透明度が悪くても

問題なし(笑)

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



少し波のあるIOP

透明度が良くなっています

iop180405g.jpg


10m~15mで気持ちが良いです

陸上は暑かったり涼しかったりと忙しいのですが

海の中は安定の16℃~17℃(笑)

ドライスーツが快適ですがウエットの人も増えてきています

砂地のホウボウ、セトミノカサゴ、ホシエイ

岩場の群れ、ヒラメ、ベニカエルアンコウと楽しんできました

hirame_20180406172618c52.jpg


ミアミラウミウシも人気です

アオウミガメやネコザメの目撃情報も増えていますよ


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



伊豆海洋公園 少しづつ良くなっている

透明度が少しづつ良くなってきました

春にごりの気配は今のところ感じさせません

砂地でも見えるので気持ちが良い

ホウボウ、ホシエイ

houbou_20180404165052373.jpg


iop180403a.jpg


岩場ではコブダイ、クマノミ、ハナタツ

ニシキウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、コイボウミウシ

オオモンカエルアンコウ

浅場ではタカベやイワシの群れが楽しめます

エキジットエリアではカゴカキダイの子供も可愛い

良い海になっています

☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓



富戸でダンゴ

ついに富戸ヨコバマにもダンゴウオが登場

dango_20180325143205fe8.jpg


すごく小さい

はっきり言って見えない

黒潮の影響で透明度も良く水温も上昇

14℃~18℃と水深によって差があります(^^;)

生物も増えてきた感じで

楽しい海でした


☆☆☆☆☆☆
伊豆・富戸を中心に海情報は伊豆ダイビング情報 むねダイビングショップから ↓↓




プロフィール

mon太郎

Author:mon太郎
MUNE DSのブログです。

最新記事
お勧め情報
ダイビング情報リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
blog内検索フォーム
キーワードで検索してみて下さい。
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーリンクサイト
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
楽天
最新コメント
最新トラックバック